アメリカ人は、意外に。

アメリカに住むようになって、感じた事と言うか、違いと言うか、偏見だったと言うか。


意外にアメリカ人、コミュニティを大切にする。

昔の日本並に、隣近所壁に耳あり障子に目ありではないけど、
知らない人でもしっかり挨拶するし、何かにつけ、

ありがとう、すみません、ごめんなさいとしっかり言う気がする。


お買い物でも、買った人は必ず最後に「thnak you」と言う。

売る人は、必ず「you doing? (How are you doing?)」から始まり、
会計が終わると、「take care」 「 have a good day(evening)」と必ず言う。





日本のスーパーとかで、

「調子はどうですか?」「気をつけてね。良い日を!」何て言ったら、





「大きなお世話だ」





と言われかねない。




公園とかでも、必ず相手の目を見て、「Hi ! 」と笑顔で言ってくる。

あなたに「やぁ」と言われるほど仲良くないし、まず、知らないし…あなた誰だ??




始めて渡米した時の1ヶ月は、本当に「Hi」「How are you」が言えなかった。
いちいち、仲良く無い人(知らない人)にまで挨拶しなければならないなんてと。

そう言った意味では、意外に、

日本人よりアメリカ人の方がずっと周りに気をつかっているし、


コミュニティを大切にしていると感じる。




この記事へのコメント

03K
2012年01月29日 13:15
こんにちは
フラサン3代目OBのKです。
実は以前からブログ拝見しておりました。
今年になってから再開され、大変うれしいです。
またお邪魔いたします。
mak110
2012年01月29日 13:53
03Kさん
コメントありがとうございます。
OBブログではいつも皆さんの書き込みを拝見させていただいております。最近はもっぱらFacebookになってしまっております(汗)
ブログは、バイクネタがないのでどうしようかと思っておりましたが、バイクから離れるのは考えられないので、とりあえず少しずつ書いておこうと思い再開しました。
いつの日か、バイクを手に入れて、アメリカ大陸を走ってやろうと画策中です。

この記事へのトラックバック